ホームホワイトニングのメリット

審美歯科で行うオフィスホワイトニングに対し、自宅で行うホワイトニングをホームホワイトニングと呼びます。ただ、いくら自宅で行うからと言っても、もちろん審美歯科を通すことが必要となります。このホームホワイトニングですが、施術法としては、マウスピースを装着することで歯を白くしていくというものです。

家ホームホワイトニングは、審美歯科で自分の歯に合ったマウスピースを作ってもらい、そこに薬剤を塗布し、装着することで、徐々に歯を白くしていくというとても簡単な施術法となります。ただ、ホワイトニングは、永遠に白さを保てるものではなく、その白さはまた徐々に薄れていくものです。しかし、ホームホワイトニングの場合、ホワイトニング剤さえあれば、いつでもホワイトニングが行えるという点がホームホワイトニングの大きなメリットと言えます。

ホームホワイトニングは自宅で行うため、薬剤の濃度が低くなっています。そのため、ホワイトニングには時間がかかりますが、色戻りが少なく自然な白さに仕上がることが特徴となっています。また、施術に痛みや刺激を伴うことも少なく、苦痛を伴わないホワイトニング方法として人気があるのです。このホームホワイトニングを試したい場合、やはりまずは審美歯科で相談してみてください。